女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

きれい

2015年10月8日

えっ、老化現象は血管から始まる!? 恐怖の事実…

Pocket
LINEで送る

漢方薬局・薬局 CoCoファーマシー

神戸市垂水区高丸1-1-5

血液が汚れると、血管にも悪影響
上位死因のあの病気が脳裏をよぎる…

食生活が乱れると体調不良や肌トラブルを実感してしまいます。その一方で、血液を汚す食べ物を控え、サラサラにする食べ物を意識的にとっているという友人はお肌も髪もキレイ…。考えてみればそうですよね。血液は全身を循環するもの。それがキレイか汚いかで、お肌や髪、体調に影響が表れて当然と言えます。
思わず、健康診断の血液検査の結果を見直しました(苦笑)。その時は大丈夫でしたが、最近の生活の乱れから考えると、数値に自信はありません…。
「このままだといけないな、気をつけないとな」と思うのですが、なかなか改善できないのは悪いクセでしょうか?(今も口の中には飴ちゃんが…)

そんな「頭ではわかっているけど行動が伴わない」状態が続いていた時、「汚れた血液は血管の老化を進めていく」と聞きました。確かに、血液が汚ければその血液が通る血管にも直接影響を及ぼすと言えます。
血管に悪影響―脳梗塞・脳卒中・心筋梗塞・動脈硬化など怖い病気の名前が思い浮かびました。日本人の死因第1位は悪性新生物(がん)ですが、第2位の心疾患・第4位の脳血管疾患を合わせれば死因の約25%を占め、がんに匹敵する割合となってしまいます。
しかも、気づかないうちに進行するため「サイレント・キラー」と言われるんですって。怖い…。
ただでさえ加齢とともに血管の弾力性は失われていくのに、さらにドロドロの血液が流れる状態が続けば、実年齢以上に血管が老化して当然でしょう。となると、いつ血管がパンッ!となってもおかしくない…。うわ~、やっぱり怖すぎます!

漢方で、血液・血管から徹底ケア
早めの対策で、若く健康な体に!

しかし、怯えていたところで何の解決にもなりません。こんな時は専門家に相談です。「病気じゃないのに誰に?」と思いました? 薬剤師さんに、ですよ!
JR神戸線垂水駅より徒歩6分、創業30年の漢方相談薬局「CoCoファーマシー」なら女性スタッフなので、気軽に相談できそう。カウンセリングにも十分な時間をかけ、結果の出る漢方薬の飲み方の秘訣も教えてもらえるんですって。
「丈夫でしなやかな血管、きれいでサラサラな血液、いつまでも若く健康な体を作るための漢方薬もある」と聞いて目が輝きました!
バイタルチェックやマーキュレーターなどの測定機器も取り揃えているから、血管の変化や血球の様子を自分の目で確かめられる、というのも励みになりますよね。
「美しく健康で長生き」を目指して、血管アンチエイジングを始めようと思います。

Pocket
LINEで送る