女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

イベントガイド

2015年10月28日

キリムの魅力展 -トルコと周辺の伝統織物

Pocket
LINEで送る

キリムの魅力展

-トルコと周辺の伝統織物

姫路市書写の里・美術工芸館

ソフラ(イラン・バフティアリ)

キリムとはトルコ語で平織りの織物という意味。中央・西アジアの遊牧民が受け継いできた伝統的な技術です。自然や動物をモチーフにしたこまやかで複雑な模様、抽象的な表現でアートとしても広く愛されています。
キリムには織り手である女性の幸せや豊穣への祈り、お守りなどの願いやメッセージが込められています。地域や部族によって代々受け継がれてきたモチーフ やその組み合わせに特徴があり、織り手の熟練度や性格さえも見えてくるようです。現在では遊牧民の生活環境も変化し、伝統的な生活用具としてのキリムが少 なくなりつつあります。
姫路市書写の里・美術工芸館で開催中の秋季特別展示「キリムの魅力展 -トルコと周辺の伝統織物」では、トルコのオールドキリムを中心に、キリムで作られた生活用品・手紡ぎ道具など約80点が展示され、その伝統と魅力を紹介しています。
期間中11月14日(土)13時30分~講演会、11月28日(土)10時~ワークショップ(1,500円、11月18日(水)までに往復はがきか同館 サイトにて事前申し込み必要)、11月15日(日)13時30分~ギャラリーツアーも予定されています。申し込み方法など詳細は下記HPにてご確認くださ い。

キリム(トルコ・アダナ)

▼日時=2015年10月17日(土)~12月13日(日)
10時~17時(入館は16時30分まで)
▼休館=月曜(11月23日は開館)・11月4日(水)・11月24日(火)
▼場所=「姫路市書写の里・美術工芸館」
姫路駅下車神姫バス「書写山ロープウェイ」行きで終点バス停徒歩約3分
▼料金=一般/300円 大高校生/200円 中小学生/50円
◎身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および介護者1名は無料
※11月14日(土)・15日(日)は「関西文化の日」で入館無料

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Pocket
LINEで送る