女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

あの日の子育て日記 こままごと

2018年7月1日

あの日の子育て日記 こままごと Vol.26 入浴 

 

  「子育てDiary gift ~20+α年分の親心~」の原点ともいうべき思い出の数々をつづった「あの日の子育て日記 こままごと」。妊娠した瞬間から「子」と「ママ」の出来「ごと」にあふれたものになるーそれが、「こままごと」と名付けた理由です。その中に、「おままごと」遊びをした時に味わったような楽しさやあったかさも描けたらいいな、との想いもありました。これから子育てする方も、すっかり子育てを卒業した方も、一緒に成長を見守っていただければ幸いです。

あの日の子育て日記 こままごと Vol.26 入浴 

一人裸で大奮闘!

 

お風呂デビュー以降もバタバタでした。普段は相変わらず夫の帰りが遅く、お風呂を待ってはいられません。家じゅうの戸締りをして、バスタオルや着替えを一式用意し、浴室のすぐそばに娘を寝かせて、大慌てでまずは私一人お風呂に入る。途中で娘を迎え入れ、洗ってあげたら先に出して体を拭いて服を着せ…。手伝ってもらう人もいないので、裸で走り回っていた感じです。どんどん寒くなる時期でしたから、湯冷めさせないように、ということにも気を使いました。そこで活躍したのが、妊娠中に編んだおくるみ! うん、似合うわ~(自画自賛)。やっぱり我が子のためにと思って自分で作ったものを使うのは、うれしいものですね。

 

それにしても、寒い時期、私は裸でアタフタしていたというのに、風邪をひくこともなく…。やはり「娘をお風呂に入れなきゃ」「娘を早く拭いてあげなきゃ」「娘が風邪をひいたら大変!」と気が張っていたからなのかもしれません。こういうところも「母は強し」なのかな。

子からママへのメッセージ

 

「ママへ

おくるみ、ママの愛情もたっぷりですごく温かいよ。

娘より」