女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2018年11月12日

大阪ベイエリアのランドマーク “アートホテル大阪ベイタワー” のバンケットフロア「アートグランドボールルーム」がリニューアル!

大阪ベイエリアのランドマーク “アートホテル大阪ベイタワー” のバンケットフロア「アートグランドボールルーム」がリニューアル!
港区で活躍する「いくらサーカス」によるアトラクション(左) 島田佳明料理長のプロデュースによる「赤」をテーマとした、絢爛豪華な料理&テーブルコーディネート(右)

 

去る109日(火)、4階にある1,300名収容のバンケットフロア「アートグランドボールルーム」のリニューアルのお披露目を兼ねて、「日本一楽しいパーティ」をテーマに「プレミアム・バンケット・フェア」が開催されました。ベイエリアのホテルとして、海辺をイメージした内装、天井高6mの開放的な空間を活かしたバラエティ豊かな催しで、コンセプトが異なる3つの「アートグランドボールルーム」の魅力をあますところなく紹介されました。

 

地元で活躍するサーカスサークル「いくらサーカス」のアクロバット、ジャグリングなどダイナミックなアトラクションや、「赤」をテーマにしたフード&テーブルコーディネート「Art de la table(アール・ド・ラ・ターブル)」による目にも鮮やかな美食のおもてなしなど、年末年始のパーティシーズンやイベント企画の演出につながるアイデアを体験できました。

 

さらに12月には、このホテルが位置する複合商業施設「OASKA BAY TOWER」内に、関西最大級の都市型温浴テーマパーク「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」も完成予定とのこと。現在、イベントや開発で注目されている大阪で最も熱いベイエリアの観光拠点として見逃せない“アートホテル大阪ベイタワー”をご紹介します。

2018年3月、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMのアソシエイトホテルとしてリブランド開業!

 

20183月、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMのアソシエイトホテルとしてリブランド開業したアートホテル大阪ベイタワー。全国89棟のホテルを運営するマイステイズグループの関西地区最大規模のフルサービス型ホテルです。

 

このホテルは51階建て、地上200mから、天保山の大観覧車や海遊館、ユニバーサルシティなどを一望するベイサイドビューと、京セラドーム大阪や通天閣など大阪中心部を見渡せるシティサイドビュー、両方の眺望が楽しめます。特に、夕方から夜にかけてのトワイライトタイムの、大阪湾に沈みゆく夕陽の美しさは格別です。さらに、夜にはスターダストのごとく煌めく大阪市街の夜景を望め、大阪で有数の夜景の美しいホテルとして高い評価を得ています。

バンケットフロア がオリジナリティあふれるパーティシーンを演出する“アートグランドボールルーム”に!

大阪ベイエリアのランドマーク “アートホテル大阪ベイタワー” のバンケットフロア「アートグランドボールルーム」がリニューアル!
オーシャンビューの部屋から大阪湾に沈む美しい夕日を望める

 

4階の1,300名収容のバンケットフロア「アートグランドボールルーム」が、ベイエリアにあるホテルにふさわしく、海をイメージした内装と、天井高6mの開放的な空間に大改装されました。

 

趣の異なる3種類のコンセプトルームが装いも新たに登場。それぞれ新進気鋭のアーティストが手掛けたオブジェや絵画、ファブリックで彩られた遊び心いっぱいのフロアです。オリジナリティあふれる楽しいパーティ・シーンをきっと演出できますよ。企画や演出などのプランニングを希望されている方は、見学を兼ねて気軽に相談してみてください。

ビジネストリップからファミリーステイまで様々なゲストにマッチした、多彩な客室タイプと宿泊プランを用意

大阪ベイエリアのランドマーク “アートホテル大阪ベイタワー” のバンケットフロア「アートグランドボールルーム」がリニューアル!
ミニキッチンとベビーベッドがあるキッズルーム

 

客室の種類の多さもこのホテルの特長です。スタンダードクイーンからスーペリアツイン、スカイフロアデラックスツインまで幅広い人数に対応できる部屋、研修や出張など、ビジネスシーンをサポートするスタイリッシュなビジネスダブル、女性同士のステイに嬉しい、バスとトイレが分かれているセパレート・タイプの客室もラインナップ。

 

また、ベビーベッド、ミニキッチンを備えたキッズルーム、二段ベッドとミニキッチン、プレイスペースが設置されているファミリールームなど、赤ちゃんや小さなお子様連れのファミリーには嬉しいお部屋も用意されています。希望に応じて部屋をチョイスできるのはもちろん、地元で活躍する「いくらサーカス」の体験レッスンと宿泊のセットなど、季節や目的に応じた各種プランも充実。ビジネスに、観光に様々なシーンでのご利用におすすめです。

JR・大阪メトロ弁天町駅より連絡通路で直結。主要ターミナルや観光スポットへのアクセス抜群!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMまで無料送迎バスも運行。

 

JR弁天町駅からユニバーサルシティ駅までが電車で7分。ホテル~ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMへはシャトルバスも運行されています。海遊館の最寄駅・大阪港駅までは電車で4分。大阪ベイエリアには周辺観光に便利なHello Cycling(シェアサイクリング)も利用できます。また、京セラドーム大阪、大阪城、通天閣など主要なスポットにも、弁天町駅を利用すれば乗り換えなしでアクセス可能。大阪中心部からベイエリアまで広く対応できる拠点として、便利なホテルです。

 

※ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM に関する情報は、201810月現在のものです。予告なく変更されることがあります。詳細はお問い合わせください。