女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

プレゼント

2019年4月13日

京都国立博物館「特別展『時宗二祖上人七百年御遠忌記念 国宝一遍聖絵と時宗の名宝』鑑賞券」(1,500円相当)5組10名様にプレゼント

京都国立博物館で時宗の名宝が一挙公開中!

京都国立博物館「特別展『時宗二祖上人七百年御遠忌記念 国宝一遍聖絵と時宗の名宝』鑑賞券」(1,500円相当)5組10名様にプレゼント
重要文化財 《遊行上人縁起絵》(巻7、部分) 
鎌倉時代、兵庫・真光寺蔵、後期(5/14~6/9)

 

京都国立博物館 平成知新館で、 69()まで特別展「時宗二祖上人七百年御遠忌記念 国宝一遍聖絵と時宗の名宝」が開催されています。

 

遊行(ゆぎょう)や踊り念仏(おどりねんぶつ)などで知られる時宗(じしゅう)は、鎌倉時代に宗祖一遍上人(しゅうそいっぺんしょうにん)(123989)によって開かれた宗派です。一遍は阿弥陀仏の救済を説き、念仏をとなえることで誰もが往生をとげられるとし、諸国を行脚して(遊行)「南無阿弥陀仏」と記した念仏札を配り踊り念仏を行い、広く民衆へと布教につとめました。この時宗を教団として整備し、大きく発展させたのが二祖(にそ)の真教上人(しんきょうしょうにん)(12371319)でした。

 

この特別展は、2019年に真教上人の七百年遠忌(おんき)を迎えるのを記念して開催されるもので、時宗の名宝が一堂に会する展覧会です。

中世の歴史を伝える国宝「一遍聖絵」が全巻公開!

京都国立博物館「特別展『時宗二祖上人七百年御遠忌記念 国宝一遍聖絵と時宗の名宝』鑑賞券」(1,500円相当)5組10名様にプレゼント
国宝 《一遍聖絵》(巻6、部分) 円伊筆、鎌倉時代、神奈川・清浄光寺(遊行寺)蔵、通期(巻替えあり)
※この場面は後期(5/14~6/9)

 

全国各地を遍歴した一遍の生涯を描いた国宝「一遍聖絵(いっぺんひじりえ)」(清浄光寺蔵)、真教の足跡をつづった「遊行上人縁起絵(ゆぎょうしょうにんえんぎえ)」、一遍や真教ら歴代祖師の肖像彫刻や肖像画など、時宗の名宝の全貌が堪能できるこの展覧会。なかでも「一遍聖絵」は鎌倉時代を代表する絵巻で、大判の絹地に当時の風景や人物が精細に描かれており、中世の歴史を語る上でも重要な作品です。この「一遍聖絵」が、関西では17年ぶりに全12巻全巻が公開されます。

 

※会期中に一部作品の展示替えあり

 

知られざる二祖真教の功績を紹介するこの特別展の鑑賞券を、510名様にプレゼントします。

★プレゼント応募方法★

▼プレゼント名/京都国立博物館「特別展『時宗二祖上人七百年御遠忌記念 国宝一遍聖絵と時宗の名宝』鑑賞券」

▼プレゼントID/W1142391

▼締切/2019年4月29日

▼当選数/5組10名様

★応募手順★

1.応募するボタンをクリックして、応募フォームへ進んで下さい。

2.必要事項を記入し、『確認』ボタンを押して下さい。

3.間違いがなければ『送信』ボタンを押して受付完了。

※抽選の上、当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

※当選者にはプレゼント提供企業より直接商品をお届けする場合があります。

※記載していただいた個人情報は、プレゼントの発送と、弊社統計資料及びイベント・通信販売等でのご案内以外には使用いたしません。

※プレゼント商品へのご応募は弊社からの案内を承諾したものとします。