女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

おいしいランチ

2019年7月11日

桃色・白色の蓮花が咲き誇る萬福寺「普茶料理の会」に159人の読者が珍しい料理の数々を堪能

関連キーワード:

桃色・白色の蓮花が咲き誇る萬福寺「普茶料理の会」に159人の読者が珍しい料理の数々を堪能

 

京都府宇治市の黄檗宗大本山「萬福寺」で7月5・8・9日の3日間、ウーマンライフ新聞社主催の食事会が開かれ、159名の読者が普茶料理を体験しました。

桃色・白色の蓮花が咲き誇る萬福寺「普茶料理の会」に159人の読者が珍しい料理の数々を堪能

江戸時代、中国から高僧隠元禅師を迎え、4代将軍家綱の意を得て開創された萬福寺は禅宗・黄檗宗の寺で、23棟もの主要建物と回廊などが重要文化財となっている見どころが多い寺院です。

 

(あまね)く多勢の人にお茶を差し上げる意味の普茶料理は精進料理とはいうものの中国風で「十分お腹を満たしてくれる量だったわ」「珍しい料理の数々で美味しかったぁ」と和みの輪が広がっていました。

桃色・白色の蓮花が咲き誇る萬福寺「普茶料理の会」に159人の読者が珍しい料理の数々を堪能

寺の歴史解説あり、本堂周辺の案内ありで、参加者は思い思いの願いを込めてじっと手を合わせていました。多数のご参加ありがとうございました。

関連キーワード: