女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2019年11月1日

おいしい自然が大好き!ちょいまるの野草・やさい活用術

身近なところで意外な発見!?

 

「ちょいまるさん」こと、NPO「地球と自然」理事長の中西崇雄さんに、ウーマンライフ本紙の「伊賀・名張版」で「おいしい自然が大好き!ちょいまるの野草・やさい活用術」を毎月連載いただいています。身近なものなのに意外な発見がいっぱい!生活に取り入れると、体の健康だけでなく心も豊かになりそうなノウハウが満載です。さて、今回はどんな発見があるのでしょう。ちょいまるさんに、野草や野菜などの役立つ活用術をご紹介いただきます。

「おいしい自然が大好き!ちょいまるの野草・やさい活用術」

イラスト:Saki

対岸に見える小さな青いものが緩やかな流れの中を眺めている。カワセミだ。水中へダイブした。まさに空飛ぶ宝石。お魚を召し上っていた。辺りには少し葉が寂しくなってきたノイバラ。

 

ノイバラの赤い実が目立つ季節。エイジツエキスとして美肌効果も期待され化粧品にも使われている。

 

ノイバラ酒

①赤い実を摘む

②軸などをはずす

③洗う

④水切り

⑤2、3倍量のホワイトリカーに漬ける

⑥3カ月冷たく暗い所で熟成

⑦実を取り出しコーヒーフィルターなどで濾して

⑧保存

⑨飲むときに蜂蜜などを加える

⑩一日盃1、2杯。

 

疲労回復、美容、新陳代謝、便秘対策、利尿など効果があるという。

 

野草の楽しみ方としてお酒造りもおススメ。小生の「新生きもの図鑑」でも紹介している。

花も実もかわいい、「ノイバラ」

ちょいまるさんのコラム、いかがでしたか? 「ノイバラ」は別名「ノバラ」とも呼ばれ、河原など水が多く日当りがよいところに自生しています。バラの中でも生命力が強く丈夫な種類であることから、品種改良や貴重なバラの品種を増やすための台木としてよく利用されています。美容にもいいと聞くと、試してみたくなりますね。

あなたにオススメ