女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2019年11月1日

台風、豪雨で被災された方々にお見舞い申し上げます
2019年11月代表挨拶

ウーマンライフ新聞社

 

 9月に関東地方を襲った台風15号に続き、10月には関東地方や甲信地方、東北地方に甚大な被害をもたらした台風19号、そして千葉県豪雨など大きな自然災害が立て続けに発生しました。河川は氾濫し、土砂崩れなど自然災害が大きな被害をもたらせました。多くの方がお亡くなりになり、未だに安否が不明な方もいます。いくら気象の予想技術が進化しても想像を超える自然の猛威の前には人間はなすすべもありませんでした。その爪痕は11月なった今もなお各地に残っています。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、被災された方々にお見舞い申し上げ、一日も早い復旧と平穏な生活を取り戻せるよう心よりお祈り申し上げます。

認知症予防勉強会に100名近い読者が参加

60代からのあたまにいいこと勉強会に、定員を超える90名近い読者が参加

 「認知症は予防できる」をテーマにしたウーマンライフ新聞社主催の「60代からのあたまにいいこと勉強会」を先月24日、近鉄奈良駅前の奈良経済会館で開催しました。同勉強会には、定員を超える100名以上の読者の皆さんから参加申し込みをいただき、認知症に対する関心の高さを再認識しました。奈良女子大学の中田大貴准教授による講演では、認知症の予防につながる運動、栄養(食事)、睡眠、会話や脳トレなど普段から気軽にできる生活習慣について分かりやすく解説していただき、参加者の皆さんは熱心にメモをとるなど講師の話に聞き入っていました。

 

 認知症は50代あたりから徐々に進行すると言われています。65歳以上の人口が26%を越え超高齢化社会に突入した我が国では、認知症の予防は健康寿命や医療費という観点からも重要なテーマです。自分自身を含め、読者の皆さんの認知症への不安を少しでも解消し、予防につながるような情報提供と活動を続けていきたいと考えています。多数のご参加ありがとうございました。

 

2019年11月1日

あなたにオススメ