女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

プレゼント

2019年11月3日

笹倉鉄平ちいさな絵画館「『なつかしい思い出のような情景~画家のひと言を添えて~』鑑賞券 ポストカード付き」(300円相当)5組10名様にプレゼント

描き下ろし作品1点を含む23点の油彩・淡彩画などの作品が並ぶ展覧会開催

笹倉鉄平ちいさな絵画館「『なつかしい思い出のような情景~画家のひと言を添えて~』鑑賞券 ポストカード付き」(300円相当)5組10名様にプレゼント
「障子の葉影」(C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE

 

閑静な住宅街にある「笹倉鉄平ちいさな絵画館」は、煩わしい日常生活を短い間でも忘れ、くつろぎながら絵を存分に楽しめる、敷居の低いスペースを目指す私設美術館。

 

この美術館ではただ今、兵庫県出身の画家・笹倉鉄平氏の企画展「なつかしい思い出のような情景~画家のひと言を添えて~」を開催しています。1223()まで。

心安らぐ作品の数々に、笹倉氏の言葉を添えて展示

笹倉鉄平ちいさな絵画館「『なつかしい思い出のような情景~画家のひと言を添えて~』鑑賞券 ポストカード付き」(300円相当)5組10名様にプレゼント
「雪の町家通り」(C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE

 

笹倉鉄平氏は“光の情景画家”と称され、その多彩な光の表現は、観る人の心に“希望の明かり”をともすと評価を得ています。

 

今回の企画展では、画家である笹倉鉄平氏自身にとっての“思い出ある”作品や、郷愁・懐かしさなどへの思いとともに描かれた絵が選ばれており、「障子の葉影」(2002年・パステル)・「セトル鉄道駅」(2014年・油彩)など、23点の油彩・淡彩画などが展示されています。

 

画家が「観る方にとりまして、展示作品が“良い思い出への入口”となれば…」と考え作成した短い文章も各作品に添えられます。

 

現実や日常の雑事に追われることから、今ひと時だけでも解き放たれ心安らげるこの展覧会の鑑賞券に、笹倉氏の作品が印刷された秋向けとクリスマス用のポストカードをそれぞれ1枚ずつつけて、510名様にプレゼントします。

 

★プレゼント応募方法★

▼プレゼント名/笹倉鉄平ちいさな絵画館「『なつかしい思い出のような情景~画家のひと言を添えて~』鑑賞券 ポストカード付き」

▼プレゼントID/W1157112

▼締切/2019年11月18日

▼当選数/ 5組10名様

★応募手順★

1.応募するボタンをクリックして、応募フォームへ進んで下さい。

2.必要事項を記入し、『確認』ボタンを押して下さい。

3.間違いがなければ『送信』ボタンを押して受付完了。

※抽選の上、当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

※当選者にはプレゼント提供企業より直接商品をお届けする場合があります。

※記載していただいた個人情報は、プレゼントの発送と、弊社統計資料及びイベント・通信販売等でのご案内以外には使用いたしません。

※プレゼント商品へのご応募は弊社からの案内を承諾したものとします。

あなたにオススメ