女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2019年11月2日

2019年 関西人気の紅葉名所~人気スポット・紅葉まつり・ライトアップ情報~

関西には美しい紅葉スポットがいっぱい!
穴場やライトアップも要チェック!

 

「食欲の秋」も「スポーツの秋」もいいですが、日本の秋だからこその楽しみが、紅葉! 「四季があってよかった」と思う時季ではないでしょうか。

 

関西にも様々な紅葉スポットがあります。古刹を包み込む風流な光景、辺り一帯を赤く染める迫力ある絶景、家族で気軽に愛でられる場所などさまざまなスタイルで紅葉を楽しめます。お友達と、ご家族と、大切な人と、ワイワイ、しっとり、秋ならではの光景を愛でませんか?

 

紅葉まつりやライトアップの情報もご紹介。人気スポットや穴場を探して、「行楽の秋」をお楽しみください。

ぜひ訪れたい、関西の紅葉の名所
幻想的なライトアップも魅力!

滋賀県の紅葉スポット

 

【比叡山】

比叡山へは京都、大津市街、琵琶湖を望みながら比叡山ドライブウェイで上ることができます。紅葉祭り「比叡のもみじ」開催中は横川駐車場にて10時から16時抽選で「オリジナルグッズ」「抹茶又はくず湯」が当たる無料抽選会開催。同期間中は夜景の見える「夢見が丘」の一部でライトアップも!

◎例年の紅葉見頃:10月下旬~11月中旬

◎紅葉祭り:2019112()24()「比叡のもみじ」、119()24()「厄除け大根焚き」

◎所在地:滋賀県大津市坂本

◎アクセス:【電車】京阪石山坂本線坂本比叡山口駅から徒歩約10分またはJR比叡山坂本駅から徒歩約25分の比叡山鉄道ケーブル坂本駅よりケーブルで延暦寺駅下車。

◎駐車場:有

https://www.hieizan.or.jp/

 

【メタセコイア並木】

500本、約2.4kmにわたるメタセコイア並木は、平成6年、読売新聞社の「新・日本街路樹百景」に選定された注目スポット。秋になると美しく紅葉し、レンガ色に染まり、時間帯や気象条件、角度等により違った見え方や色合いが楽しめます。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬

◎紅葉祭り: 20191123() 121()「メタセコイア並木紅葉まつり」@マキノピックランド(滋賀県高島市マキノ町寺久保)

◎所在地:滋賀県高島市マキノ町寺久保~牧野

◎アクセス:【電車】JR湖西線マキノ駅からマキノ高原線バス「マキノピックランド」下車すぐ

◎駐車場:マキノピックランド駐車場利用※路上駐車禁止

https://takashima-kanko.jp/spot/metasequoia.html

 

【鶏足寺(旧飯福寺)】

200本のモミジを中心とした古木が境内を鮮やかに染めます。特に大門跡から見る参道の紅葉はすばらしく、舞い落ちた紅葉もまた赤い絨毯を敷いたような光景を作り出します。2019119()から27()までは紅葉散策期間となり、土日祝日には北近江リゾート臨時駐車場からシャトルバスが運行されます。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~11月下旬

◎参拝時間:8:3016:00  

◎紅葉散策協力金:高校生以上200円、中学生以下無料(2019119()27()の紅葉散策期間のみ)※鶏足寺の仏像を収蔵している己高閣・世代閣を拝観する方は不要

◎所在地:滋賀県長浜市木之本町古橋

◎アクセス:【電車】JR木ノ本駅からバスで古橋下車徒歩25

◎駐車場:有 ※紅葉散策期間は臨時駐車場設置

https://kitabiwako.jp/

 

京都府の紅葉スポット

 

【圓光寺】

書院からり柱と敷居を額縁にした「十午の庭」の眺めは息を飲む美しさ。本堂前には水琴窟があり、妙音に耳を傾けながら絶景を楽しむのも乙。境内山上からは燃え立つような紅葉を眼下に、遠くには北山や嵐山も望めます。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬

◎拝観時間:9:0017:00

◎拝観料:大人500円、中高生400円、小学生300

◎早朝特別拝観:20191116日(土)~25日(月)730分~※普通拝観は9時~※170名限定の完全予約制(10/21から電話にて受付開始)、特別拝観料1,000

◎所在地:京都市左京区一乗寺小谷町13

◎アクセス:【電車】叡山電鉄一乗寺駅から徒歩15分、JR京都駅から市バスで約35分、一乗寺下り松町下車徒歩10

◎駐車場:有 ※ただし、11月は駐車場使用禁止

https://www.enkouji.jp/

 

【岩倉実相院門跡】

実相院はパワースポットである岩倉にあり、本殿は300年前に御所から移築されました。奥の書院と客殿との間にあり裏山の景色に溶け込む山水庭園と、比叡の山並みを借景とした雄大な石庭という趣の異なる2つの庭園があります。滝の間の磨き上げられた床板に映る「床もみじ」はまさに絵画のよう! 撮影禁止なのでぜひその目に焼き付けて!

◎例年の紅葉見頃:11月上旬~12月上旬

◎拝観時間:9:0017:00

◎拝観料:大人500円、小中学生250

◎所在地:京都府京都市左京区岩倉上蔵町121

◎アクセス:【電車】地下鉄国際会館駅からタクシーで約10

◎駐車場:有 ※1115日〜123日前後の混雑期は一般車両の駐車場入場不可

http://www.jissoin.com/

 

【大本山 東福寺】

眼下に愛でる渓谷の紅葉の美しさで知られる、本堂と普門院、開山堂を結ぶ通天橋には、葉が3つに分かれて黄金色になる「通天紅葉」が色づきます。紅葉の季節になると、「洗玉澗(せんぎょくかん)」と呼ばれるカエデの雲海ができます。111()128() 8:3016:00は、看楓特別拝観も。

◎例年の紅葉見頃:11月下旬~12月上旬

◎拝観料:境内無料、通天橋・本坊庭園 大人400円、小人(中学生以下)300円、幼児無料(要同伴)、龍吟庵(111()128()の期間限定公開)大人500円、小人(中学生以下)300

◎所在地:京都府京都市東山区本町15丁目778

◎アクセス:【電車】JR東福寺駅から徒歩10分、京阪電鉄鳥羽街道駅から徒歩8

◎駐車場:10月下旬~12月上旬は駐車場閉鎖

http://www.tofukuji.jp/

 

 

大阪府の紅葉スポット

 

【大阪城公園】

天守閣前の推定樹齢約300年の大イチョウ、公園東側の外周園路の約1kmものイチョウ並木、園内各所のケヤキ、モミジなどの鮮やかな赤や黄色に大阪城の白が良く映えて、とても美しい景色を楽しめます。

◎例年の紅葉見頃:11月上旬~12月上旬

◎所在地:大阪府大阪市中央区大阪城

◎アクセス:【電車】JR大阪城公園駅・森ノ宮駅、大阪市営地下鉄森ノ宮駅・谷町四丁目駅から徒歩すぐ

◎駐車場:有

https://osakacastlepark.jp/

 

【箕面大滝】

「日本の滝百選」に選定されている落差33mの箕面大滝は、その姿が農具の「箕」に似ていることからこの呼び名が付きました。真っ赤に色づいたカエデ越しに、迫力ある滝を愛でると、気分も爽快です。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬

◎紅葉祭り:2019111()30() 「明治の森箕面国定公園もみじまつり」

◎所在地:大阪府箕面市箕面公園

◎アクセス:【電車】阪急箕面線箕面駅から徒歩40

◎駐車場:有

 

【勝尾寺】

古くより勝運の寺、勝ダルマの寺としても知られ、勝運向上などを求めて全国から参拝者が訪れる勝尾寺は、約26万㎡もの境内を彩る紅葉が有名。山門を抜けた先に広がる全山の紅葉は絵画のように美しく、評判です。11月の土・日・祝日には日没から19:30までライトアップが行われます。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬

◎紅葉祭り:11月中旬~12月上旬「もみじまつり」

◎参拝時間:平日8:0017:00、土8:0017:30、日・祝8:0018:00

◎拝観料: 一般大人400円、子供(小・中)300

◎所在地:大阪府箕面市勝尾寺

◎アクセス:【電車】阪急電鉄箕面駅から車で約20分または北大阪急行電鉄千里中央駅から北摂霊園行き阪急バスで約30分、勝尾寺下車すぐ

◎駐車場:有

http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/

 

【摂津峡公園】

芥川に沿って広がる渓谷美は「北摂随一の景勝地」としても知られています。自然林である「もみじ谷・くぬぎ谷」などを中心に色づき、紅葉狩りをしながら片道2kmのハイキングも楽しめます。子ども連れのご家族にもオススメ。

◎例年の紅葉見頃:10月下旬~11月下旬

◎所在地:大阪府高槻市原地内 他

◎アクセス:【電車】JR高槻駅からバスで塚脇下車徒歩10分。またはJR高槻駅からタクシーで約15

◎駐車場:有

https://www.takatsuki-kankou.org/

 

 

奈良県の紅葉スポット

 

【奈良公園】

国の天然記念物にも指定され、約511万㎡の広大な奈良公園には、東大寺、興福寺、春日大社、国立博物館、正倉院など数々の社寺や文化施設が点在します。秋になると桜やイチョウが色づき、鹿との共演にも巡り会えるかも! 吉城川に移るモミジも必見です。

◎例年の紅葉見頃:11月上旬~12月上旬

◎時間:終日開放

◎料金:若草山入山は中学生以上150円、3歳以上80円 ※奈良奥山ドライブウェイは通行料別途

◎所在地:奈良県奈良市春日野町、雑司町、高畑町、登大路町一帯

◎アクセス:【電車】JR・近鉄奈良駅から市内循環バス大仏殿春日大社前下車、徒歩5

◎駐車場:有

http://nara-park.com/

 

【談山神社】

多武峰の山中に、木造で唯一現存する十三重の塔と社殿が配置され、3000本ものカエデが色づく絶景から「関西の日光」とも称されています。2019119()24()は紅葉の夜間ライトアップも! 藤原鎌足公没後1350年にあたる今年は、紅葉まつりの期間、社宝特別展として鎌足公にゆかりのあるものを展示。修理を終えたばかりの平安時代に作られた重要文化財の太刀も見られます。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬

◎紅葉祭り:20191013()128()「紅葉まつり」。※119()24()は夜間ライトアップ

◎拝観時間:8:3017:00(最終受付16:30)、紅葉ライトアップ期間中は入山最終受付18:30、建物拝観~19:0019:0020:00は庭鑑賞のみ

◎拝観料:大人(中学生以上)600円、小学生300円、未就学児無料。

◎所在地:奈良県桜井市多武峰319

◎アクセス:【電車】近鉄・JR桜井駅からバスで談山神社下車徒歩3

◎駐車場:有

http://www.tanzan.or.jp/

 

【奈良県立竜田公園】 

百人一首の「ちはやぶる 神代も聞かずたつ田川 からくれなゐに水くくるとは」(在原業平)、「嵐ふく 三室の山のもみじ葉は たつ田の川の錦なりけり」(能因法師)など、歌人たちにも詠われた紅葉の名所。川沿いが真っ赤に色づき川面を赤く染める様子にうっとり。落ち葉が川に浮かぶ様子もまた風流です。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~11月下旬

◎所在地:奈良県生駒郡斑鳩町稲葉車瀬2-553

◎アクセス:【電車】JR・近鉄王寺駅からバスで竜田大橋停留所下車すぐ

◎駐車場:有

http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=49861

 

【室生寺】

「女人高野」とも呼ばれる室生寺には、国宝である金堂や五重塔などの堂塔が立ち並びます。特に太鼓橋から五重塔までの参道の紅葉は要チェック! 紅葉シーズンには、紅葉まつりやもみじ野点茶会、五重塔と紅葉の夜間ライトアップも行われます。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~12月上旬

◎紅葉祭り:20191019()121()「もみじ祭り」、112()23()「もみじ野点茶会」、119()10()16()17()22()24()29()121()17:0020:00「ライトアップ」

◎拝観料:大人600円、小人400(ライトアップの時間帯は大人500円、小人300)

◎所在地:奈良県宇陀市室生78

◎アクセス:【電車】近鉄室生口大野駅からバス室生寺下車徒歩5

◎駐車場:有

http://www.murouji.or.jp/

 

【信貴山 朝護孫子寺】

聖徳太子が「寅の年、寅の日、寅の刻」に毘沙門天王の力を借りて物部守屋との戦いに勝利したとの伝承があり、毘沙門天を祀るために創建された寺院です。伽藍が連なる境内を中心に、約1000本ものモミジが山全体を染め、シーズン中は22時までライトアップも行われます。

◎例年の紅葉見頃:11月上旬~12月上旬

◎拝観時間:霊宝館9:0016:00、ライトアップ~22:00 【国宝信貴山縁起絵巻特別公開期間】 1026()1110() 9:0016:00

◎拝観料:霊宝館大人300円、小中生200円。※国宝信貴山縁起絵巻特別公開期間は大人400円、小中生250円。戒壇巡り(本堂)100円。未就学児無料

◎所在地:奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1

◎アクセス:【電車】JR王寺駅・近鉄王寺駅からバスで信貴大橋下車、徒歩5

◎駐車場:有

http://www.sigisan.or.jp/

 

兵庫県の紅葉スポット

 

【高源寺】

三丹随一の紅葉の名所として知られ、鎌倉時代に同寺を創設した遠谿祖雄(えんけいそゆう)禅師が中国杭州の天目山より持ち帰って植えたとされる「天目カエデ」が有名。小さな葉で深く切れ目が入っており、枝が垂れてくるのが特徴。惣門から山門までの参道も色づいたモミジが紅葉のトンネルを作ります。

◎例年の紅葉見頃:11月上旬~11月下旬

◎入山時間:8:3017:00、最終入山時間16:30

◎入山料:大人300円、小中学生100円、未就学児無料、身体障害者( 障碍者手帳表示)200

◎所在地:兵庫県丹波市青垣町桧倉514

◎アクセス:【電車】JR柏原駅からバスで佐治下車、佐治からタクシーで約10

◎駐車場:有

http://www.kougenji-tanba.or.jp/

 

【大本山 須磨寺】

与謝蕪村や松尾芭蕉などの文人に愛され、境内にはその句碑や歌碑も多く残る、源平ゆかりの古刹。三重塔や源平の庭などに鮮やかなコントラストを描きだします。

◎例年の紅葉見頃:11月下旬~12月上旬

◎時間:8:3017:00 ※最終入場17:00

◎所在地:兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8

◎アクセス:【電車】山陽電気鉄道須磨寺駅から徒歩5分、JR須磨駅から徒歩12

◎駐車場:有

http://www.sumadera.or.jp/

 

 

【神戸市立森林植物園】

1019()から121()まで「森林もみじ散策」を開催。383000本の樹木の紅葉が次々見頃を迎え、様々な表情を見せてくれます。112()121()はライトアップも実施され、音楽コンサートやもみじ散策会など多彩なイベントも催されます。

◎例年の紅葉見頃:11月中旬~11月下旬

◎紅葉祭り:20191019()121() 「森林もみじ散策」

◎開園時間:9:0017:00  最終入園16:30 ※森林もみじ散策期間中は延長開園

◎入園料:大人(15歳以上)300円、小人(小・中学生)150円 ※障害者手帳、老人手帳(兵庫県内在住者)、のびのびパスポート提示の小中学生は無料

◎所在地:兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2

◎アクセス:【電車】神戸電鉄北鈴蘭台駅から無料送迎で約10

◎駐車場:有

https://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

 

 

その他にも、関西各地に紅葉の美しい場所があります。色づくタイミングや色合いもそれぞれ違います。シーズン中にいろんな場所を巡ってお好みの紅葉スポットを探してみるのはいかが? お出かけ前には必ず色づき具合の最新情報をチェックして下さいね。

あなたにオススメ