女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

プレゼント

2019年12月1日

すみだ北斎美術館「『北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック小布施・北斎館名品展』鑑賞券」(1,200円相当)5組10名様にプレゼント

信州小布施から北斎晩年の傑作「鳳凰」「男浪」がやってくる!

すみだ北斎美術館「『北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック小布施・北斎館名品展』鑑賞券」(1,200円相当)5組10名様にプレゼント
東町祭屋台天井絵 鳳凰 小布施町東町自治会所蔵、北斎館寄託(通期)

 

2019年は世界的に名高い浮世絵師・葛飾北斎の没後170年にあたります。この節目に、すみだ北斎美術館で「北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック 小布施・北斎館名品展」を開催中です。2020119()まで。

 

この展覧会は葛飾北斎没後170年を記念し、2つの北斎の専門美術館、長野県の小布施・北斎館とすみだ北斎美術館で行われる交換展。北斎館は、北斎が晩年に訪れた長野県上高井郡小布施町に昭和51年に開館しました。

北斎館の名品が、すみだ北斎美術館で展示

すみだ北斎美術館「『北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック小布施・北斎館名品展』鑑賞券」(1,200円相当)5組10名様にプレゼント
『肉筆画帖』より「塩鮭と白鼠」(後期)、北斎館蔵

 

すみだ北斎美術館では「北斎 視覚のマジック」と題し、構図や形に不自然な構築的要素を加えているにも関わらず、不自然さを感じさせない作品を制作した北斎の魅力に迫っています。見どころは観る人を圧倒するスケールで描かれた祭屋台天井絵。北斎館に展示されている東町祭屋台と上町祭屋台は、各屋台に2面ずつ北斎によって描かれた天井絵が飾られています。その中から「鳳凰」と「男浪」が展示されています。また「日新除魔」を前後期に分けて4点ずつ、『肉筆画帖』も前後期に分けて全て展示されます。

 

初期から晩年に至る肉筆画をはじめ代表作「冨嶽三十六景」の錦絵など、北斎館所蔵の作品約130点が一堂に館外で展示される珍しい機会です。ふだんは小布施・北斎館でしかみられない北斎の名品が、すみだ北斎美術館で堪能できるこの展覧会の鑑賞券を510名様にプレゼントします。前後期で一部展示替えあり

 

※葛飾北斎の葛の中のヒはLに人

★プレゼント応募方法★

▼プレゼント名/すみだ北斎美術館「『北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック小布施・北斎館名品展』鑑賞券」

▼プレゼントID/W1160180

▼締切/2019年12月16日

▼当選数/5組10名様

★応募手順★

1.応募するボタンをクリックして、応募フォームへ進んで下さい。

2.必要事項を記入し、『確認』ボタンを押して下さい。

3.間違いがなければ『送信』ボタンを押して受付完了。

※抽選の上、当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

※当選者にはプレゼント提供企業より直接商品をお届けする場合があります。

※記載していただいた個人情報は、プレゼントの発送と、弊社統計資料及びイベント・通信販売等でのご案内以外には使用いたしません。

※プレゼント商品へのご応募は弊社からの案内を承諾したものとします。

あなたにオススメ