女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

特集「ベストコレクション」

2020年2月19日

特集「春息吹く2月のベストコレクション」⑧ 
キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち(2017年 コメディ映画)

監督 パク・デミン

出演 ユ・スンホ/コ・チャンソク/シウミン

シネマ365日 No.3122

エンタメ一級品 

特集「春息吹く2月のベストコレクション」

韓国の説話に登場する伝説の老詐欺師、キム・ソンダルをアルセーヌ・ルパン韓国版とも言える魅力あふれる主人公にキャラクター・アレンジした本作。戦乱で九死に一生を得た青年キム・イノン(ユ・スンホ)が、余生は楽しむことに特化して、極悪セレブから金を巻き上げ、民を虐げる権力者に戦いを挑む(もちろん詐欺の技で)ストーリー。身を捨ててキムを守る弟子のキョン(シウミン)、ぶつくさ文句を言いながらユーモラスな中年詐欺師ポウォン(コ・チャンソウ)、怪しげな占いで金を巻き上げる女詐欺師ユン菩薩ら、団結と仲間愛、貫く信義と鮮やかな騙しのテクニックが骨太のエンターテイメントに仕上げています▼メーンは殺されたキョンの復讐に、詐欺師たちが悪徳権力者ソン・デリョンに、大同江という大河の川底に金脈が眠っているという話をでっち上げて売りつける詐欺の技です。でもそこに至るまでの彼らの「騙し」とくると…ケチのセレブに「幻の谷に身を隠す鳳凰」(金を塗ったニワトリ)を3000両で買わせる。王に変装し宮殿で金塊3万両を奪う。イノンが女装して女たらしの高官の目をくらませ、2万両を巻き上げる。首謀格のイノンは頭脳明晰、ハンサムでフェミニスト、金離れがよくホラ話がうまい変装の名人。そのイノンが、清国に売るタバコに目をつけた。販売権を握るのがソンだ。善良な民を捕虜と偽り清に売りつけ私腹を肥やす悪党。倉庫に眠る10万両のタバコを横取りし、仲介人にさばこうという大きなヤマだ▼成功寸前、仲介人の裏切りでキョンが捕まる。「俺がお尋ね者のイノンだ」彼は首領をかばい殺された。イノンはタバコをつみ込んだ船に火を放ち、10万両を煙にして脱出。清国の皇太子に損害責任を突きつけられたソンは、全額弁償したうえ、来年は5倍のタバコを収穫して納めるという。その結果農民から土地を奪い、農地をタバコ畑にしてしまう暴挙に出た。一方、大河の金脈とはいかに。金塊の噂をばらまき、視察に来たソンが身をひそめる川岸のそばで、ポウォンが砂金を浚っている。もちろんあらかじめ撒いてある。川の所有者である若旦那(イノン)は「13代前の先祖が微力ながら国家に貢献し、この川を譲り受けた、権利書もある」。ソンの手下が書庫に潜入し権利書の存在を確かめる。イノンが用意しておいた偽物だ。ソンは若旦那が思いを寄せる芸妓を人質に、80万両を50万両に値切って権利書を買い取った…最後は王軍とソン軍の激突。紫禁城の東の石垣を作ったのが自慢の大工は、イノンに味方し川をせき止める豪壮なダムを造っていた。巨大な水門を開け、堰を切った水は奔流となってソンを飲み込む。「予に仕えよ」という王に「宮仕えは性に合いませぬ」。丁寧に断ったイノンは何をしているか。美しい恋人と一緒になり、ポウォンとユン菩薩と合流、やることはもちろん詐・欺・師。急テンポな展開で楽しめるエンタメ一級品。

 

あなたにオススメ