女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

おいしいランチ

2020年2月26日

京料理と優美な庭園に105人の読者が心を奪われた
京都・桜鶴苑の食事会

京料理と優美な庭園に105人の読者が心を奪われた京都・桜鶴苑の食事会

 古美術商で財をなした山中定次郎が大正4年、京都・南禅寺そばに建てた邸宅を受け継ぐ「桜鶴苑」で1月23・27日、2月6・20日の4日間、ウーマンライフ新聞社主催の“京懐石ランチ会”が開かれ、105名の読者がモダニズム漂う上質なひと時を楽しみました。

 

 「桜鶴苑」は料理とともに、近代造園の先駆者で“植治”こと小川治兵衛による1200坪の優美な庭園も評判で、読者の期待も高く、当初の開催日を追加設定しての開催でした。

 

 庭園を正面に眺めながらの食事に「至福の時でしたわ」「心配りと繊細な味。見事でしたあ」と絶賛の声。今回の食事会に参加された方が、早や再度知人と会食に訪れたという報告には、主催側の大きな励みとなりました。たくさんのご参加ありがとうございました。

あなたにオススメ