女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2020年4月1日

読者の「元気と笑顔」を応援するために
販売促進に特化した媒体づくりで貢献
2020年4月代表挨拶

 新年度が始まりましたが、コロナ騒動の影響で日本経済は景気が一気に悪化し、消費マインドも下がり風邪ひき状態です。緊急融資や減税給付金などの景気対策が必要だと言われていますが、私たちフリーペーパーの発行社にできることは読者の皆さんに元気や笑顔になれるきっかけとなる情報を広告主の協力を得て提供することです。

 

 

 ウーマンライフは毎月、近畿・東海の19地区で発行しています。そのほとんどを日刊紙の朝刊に折り込んで新聞販売店の皆さんに配布してもらっています。私たちが創刊以来続けている新聞折込配布は、他の配布方法と比べると読者属性が近年、より明確になってきました。それは購読者の閲読率・可処分所得の高さではないかと思います。ひと昔前まで新聞は地元のお付き合いも含めて、読む・読まないにかかわらず誰もが当たり前に新聞をとっていました。メディアが増えた現代社会で、新聞を購読している読者は『とる』のではなく、明らかに目的が『読む』に変化しています。

 

 

 紙(新聞)離れと言われて久しいですが、読者が求めているもの、時代が必要としているものに紙を磨きあげれば、読むことが大好きな新聞読者の皆様に共感いただけ、何かの消費行動を起こすきっかけづくりができると確信しています。暗い話題が続くこんな時こそ、私達は販売促進に特化した紙面づくりを通じて、好奇心・向上心にあふれた読者に少しでも普段の生活が明るく・楽しくなるような情報を提供できるように日々の業務に邁進すべきだと決意を新たにいたしました。

 

 

2020年4月1日

 

あなたにオススメ