女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2020年5月1日

ウーマンライフの使命は
読者の「笑顔のスイッチ」になれること
2020年5月代表挨拶

 今、新聞・テレビ・インターネットをはじめ、報道メディアは「コロナ」一色です。

 

 

 日々の生活は老若男女・公私の区別なく、こういった現実の最中にあって、なぐさめや安らぎを分かち、つらさや寂しさが癒されるのは、ほんの少しのきっかけが必要です。私たちの役目はウーマンライフを手にすることによって、楽しく心弾むひと時を持ち、それによって暮らしに役立ち、活力を見いだせる、そんな情報を広告主や関係各位から提供いただき、読者に伝えることです。

 

 

 当社は1995年の創立以来、読者(生活者)が明るく、楽しく暮らしていくためのきっかけとなる情報を提供し、広告主には、販売促進のために社員が一丸となって知恵を絞ることに重点を置いてまいりました。挑戦するウーマンライフを基本理念に「仕事は120%ウーマンライフは女を楽しくする新聞です」を、社是社訓として歩んでいます。私たちの仕事の要諦は、読者と広告主がもっている不の要素に対して、媒体発行社としてどんな提案ができるかということです。その結果として「不」を「富」や「豊」に変えていくことが創業以来変わらない使命だと考えています。

 

 

 こんな時こそ、何歳になっても「いきいき」「うきうき」、好奇心と向上心にあふれる輝いた人生を謳歌(おうか)していただけるように情報の送り手と受け手のヒューマンリレーションの役割を果たし、読者や関係者の皆さんの笑顔を追求し続ける企業であり続けたいと願っています。全世界で見えない相手との闘いが続く中、行政・医療従事者をはじめ、多くの方々の努力に敬意を表し、一日も早い終息を祈りながら、改めて私たちの使命について、その思いを強くしました。

 

 

2020年5月1日

 

あなたにオススメ