女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

おいしいランチ

2020年9月1日

童心に戻った和菓子作りと特製御膳賞味
ならまち・中西与三郎の食事会

童心に戻った和菓子作りと特製御膳賞味 ならまち・中西与三郎の食事会

 8月24日~28日の5日間、奈良町にある老舗和菓子店・中西与三郎でウーマンライフ新聞社主催の食事会が開かれ54人の読者が参加されました。

 

 

童心に戻った和菓子作りと特製御膳賞味 ならまち・中西与三郎の食事会

 熟練職人・鈴木さん指導の下、2種類の和菓子作り体験をお楽しみいただきました。

 

 和菓子作りでは最初に干菓子の“ひさご”作りに挑戦。細く紐状に切った生地が準備されており、ひょうたんの形に曲げていくのですが、コツをつかむと皆さん一気に仕上げていきました。

 

 2つ目は上生菓子の“ひまわり”です。餡で見立てた花の種を包むように、花びらになる黄色いきんとんを裏ごしして付けていきます。恐る恐るでしたが、丁寧な仕事で見事な向日葵が完成です。

 

「なんか粘土遊びした気分やね」「自分で作ったと思うとかわいくて食べられないわ」と愛おしそうに作品を眺める参加者の皆さんでした。

童心に戻った和菓子作りと特製御膳賞味 ならまち・中西与三郎の食事会

 ランチには「いとをかし箱」と銘打った優しい味わいの料理の詰め合わせ箱と店自慢の熱々赤飯が運ばれ、デザートとして口に含むとふわっと消えていくほどソフトなかき氷も出されました。

 

 素材を感じる手作りシロップといい、そのおいしさには一同大絶賛でした。

 店のお土産「わらびもち」も好評で、早や次回を待つ声が届きました。

 

 

 たくさん参加いただきありがとうございました。

あなたにオススメ