女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

おいしいランチ

2020年11月16日

同窓会さながらの笑顔が集結した
神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加

同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加
総ケヤキ造りの正門

 11月12・13日の2日間、神戸の迎賓館と称される相楽園でウーマンライフ新聞社主催の食事会が行われ、50名の読者が参加しました。

同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加
旧小寺家厩舎

 敷地は約2万㎡。元神戸市長・小寺謙吉氏の先代の本邸があった所で、総ケヤキ造りの正門や欧風の旧小寺家厩舎、移築された旧ハッサム住宅などの重要文化財があり、樹齢500年とも伝えられるクスノキの姿と共に力を与えてくれます。

同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加
池泉回遊式日本庭園

 食事会は広々としたガラス張りの部屋で催されました。

 

 明治末期に造られた池泉回遊式日本庭園を正面に見下ろしながら、前菜・温野菜・魚料理・肉料理・デザート・コーヒーをゆっくり確かめながら味わっていました。

同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加
濃厚なデザート

 声をそろえて聞こえてきたのは「素材の良さがわかったわ」「瀬戸内のおいしい食材を堪能しました」。

同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加
和気あいあいと楽しむみなさん

 紅葉が進んだ日本庭園を背景にシャッターを押す方、久しぶりの再会に笑顔が飛び交い健康を確かめ合う方など、同窓会さながらの風景が見られた食事会でした。

 

 ご参加ありがとうございました。

同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加 同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加 同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加 同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加 同窓会さながらの笑顔が集結した神戸・相楽園の食事会の読者50名が参加
あなたにオススメ