女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2021年3月26日

おいしい自然が大好き!
ちょいまるの野草・やさい活用術
【「おいしい」がニョッキニョキー!
野草で春を味わおう】

身近なところで意外な発見!?

おいしい自然が大好き!ちょいまるの野草・やさい活用術

 「ちょいまるさん」こと、NPO「地球と自然」理事長の中西崇雄さんに、ウーマンライフ本紙の「伊賀・名張版」で「おいしい自然が大好き!ちょいまるの野草・やさい活用術」を毎月連載いただいています。身近なものなのに意外な発見がいっぱい! 生活に取り入れると、体の健康だけでなく心も豊かになりそうなノウハウが満載です。

 

 さて、今回はどんな発見があるのでしょう。ちょいまるさんに、野草や野菜などの役立つ活用術をご紹介いただきます。

「おいしい」がニョッキニョキー!
野草で春を味わおう

おいしい自然が大好き!ちょいまるの野草・やさい活用術【「おいしい」がニョッキニョキー!野草で春を味わおう】
イラスト:Saki

 

 立春の頃から聞こえ始めるウグイスやフクロウの声。ワクワクする季節だ。
 

 先日の夕方、池のほとりでフクロウの鳴き声を聞いた。ふと足元を見る。野草のヤブカンゾウが顔を出している。おいしそう。

 おいしい春の彩、ヤブカンゾウの酢味噌和え!
①ヤブカンゾウを洗う

②お湯を沸かす

③ヤブカンゾウを入れて約20秒茹でる

④ヤブカンゾウを出して水分を切る

⑤酢味噌作り

 

 小生の「新生きもの図鑑」掲載の酢味噌作り
①酢1味噌1砂糖1を混ぜる

②できればすり鉢でゴリゴリすると砂糖がなめらかになる。

 

 この酢味噌は作り置きすると便利。タコ、キュウリ、長ネギ、ニラ、タケノコなどにも使える。

 さて、この酢味噌と茹でたヤブカンゾウを和えれば完成。おいしい春がうれしい。ホッホー♪

お散歩が楽しくなりそう!

 

 ちょいまるさんのコラムはいかがでしたか? 

 

 春はさまざまな山菜や野草が楽しめる季節。ちょいまるさんがご紹介くださったヤブカンゾウは、人里に多く生えている身近な野草です。根ぎわの白い部分にネギのようなぬめりがあり、クセがなくておいしいそうです。酢味噌もいろいろ楽しめそう!

 

 お散歩がてら、ヤブカンゾウ探しをしてみるのもいいかもしれませんね。

 

あなたにオススメ