女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2021年7月20日

7月の満月はいつ? 何を願えばいい?
~7月24日(土)は「バックムーン」!
 健康運&仕事運UPのチャンス!~

7月の満月はいつ? 
健康運・仕事運、さらに復活のパワーも!?

 

7月の満月、バックムーンは2021年7月21日(土)

 

 

 724日(土)は、満月です。7月の満月は、「バックムーン(Buck Moon=男鹿月)」と呼ばれています。

 

 この名前はアメリカ先住民の風習に由来するとされています。「バック」とは「雄鹿(Buck)」のことで、春先に生え変わった角が7月の満月が見える頃には頑丈で立派な角へと成長することに由来します。

 

 角の生まれ変わりが完了することから、生まれ変わりや復活のパワーが秘められているといわれています。

 

 

7月の満月 バックムーンが叶えてくれる願いとは?

 

 

 また、昔から、バックムーンを見ながら健康や仕事への不安や願望を唱えると、方向へと進むと言われています。

 

 それは、雄鹿のツノが生え変わるのは体が回復されるという意味があることから健康運がアップするといわれているようです。一方、仕事運に関しては、鹿を仕留めることで家族が生きていくための食料になったり、毛皮で寒さをしのげたり、ツノが高額で売れたりと、先住民たちの生活を支えてきました。そのことが、仕事運につながっていると考えられています。

最大満月は何時ごろ?
方角はどっち?

 

 

2021年7月の満月 バックームンは7月24日(土)11時37分

 

 バックムーンが最大を迎えるのは、724日(土)の1137分。最も大きな満月は見られませんが、この日の月の出は、東京1923分・大阪1938分です。太陽は西に沈み、月が最初に見える方向は東の空、夜中にかけて南の空へと移動していき、明け方に西の空へと沈みます。そのため、月が出た頃は東の空を、夜中には南の空を見上げてみるといいでしょう。夜になると日中の暑さも和らぎます。沖縄以外は今のところ雨マークはない予報。雲は出そうですが、キレイでパワーに満ちたバックムーンを拝めるタイミングがきっとあるはずです。

 

 夜空を見上げながら、ぜひ、健康と仕事の不安を吐き出し、願いを唱えてみましょう。叶うかどうかは保証できませんが(笑)、気持ちはスッキリするのではないでしょうか。

 

 

あなたにオススメ