女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

きれい

2022年8月1日

「菌活」のススメ~「シイタケ博士」が作ったキノコの菌の研究所とは?|大分県・吉井菌学研究所

関連キーワード:

「菌活」ブームの50年以上前から…

納豆や味噌・乳酸菌…体にいい「菌」を積極的に摂る人が増えています。中でもキノコ類は、毎日でも摂りたい大切な「菌」食品。でもキノコが苦手な人や、そんなにたくさんは食べられませんよね。

 

キノコの優れた菌や成分を、誰でも丸ごと摂れれば…そう考えて、50年以上も研究を続けているのが大分県の「吉井菌学研究所」です。吉井菌学研究所とは、世界で初めて椎茸の菌床栽培に成功した「シイタケ博士」吉井常人先生が昭和43年に設立した研究所です。

 

さらに研究所では霊芝、冬虫夏草などの菌糸体培養法も開発。椎茸・霊芝・冬虫夏草と漢方でも効能が認められたキノコの菌糸体を、玄米に培養。キノコ菌糸が生育できるよう特殊加工を施し、キノコ菌糸体が生育する環境も含めたキノコの全てを摂取することができる自然食品を開発することができたのです。

チベットの貴重な冬虫夏草を使用

「菌活」のススメ~「シイタケ博士」が作ったキノコの菌の研究所とは? 大分県・吉井菌学研究所
左「快福」 右「冬虫夏草 源氣」のタブレット

特に注目は「冬虫夏草」から生まれた自然食品。使用しているのはチベットで採れたごく珍しい冬虫夏草から菌を取り出し、培養して抽出した菌糸体とのこと。

 

冬虫夏草、霊芝、椎茸の成分がバランスよく配合されたタブレット「快福」、若々しい毎日を目指す35~55歳の男性向け「冬虫夏草 源氣」が人気のようです!

 

公式サイトには体にいい「菌食」についてや健康維持のヒントなどが書かれています。「菌」のことをもっと知りたい方にも参考になると思いますよ。

 

あなたも「菌活」、試してみてください。

関連キーワード:

あなたにオススメ