女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

生きた歴史にふれる
古文書入門講座
くずし字を読もう

 江戸時代に残された書簡や版本を読むと、生きた歴史がぐんと身近に迫ってきます。ウーマンライフでは12月から始まる「古文書入門講座」の新規受講生を募集します。
 江戸時代の文書はくずし字で書かれているため一見難解に思われますが変体仮名や文のパターンなどが分かると、意外に読めるようになります。文書を通して江戸時代の生活や出来事、社会の仕組みや文化がいきいきとよみがえってきます。
 今回の入門クラスではくずし字の読み方から始め、中山道の「諸国道中細見記」を読み進めます。幕末の書簡や当時庶民に人気のベストセラー版本、町の案内記や村方の証文などさまざまな生きた歴史にふれる古文書の世界を楽しい仲間と初歩から学んでみませんか。上級クラスについてもお問い合わせください。

【エリア】
奈良県
【講師】

安田真紀子先生
(奈良大学史学科非常勤講師
奈良町からくりおもちゃ館館長)

【開催】

2018年12月12日(水)、13時~15時
(1月23日予定・2月以降は教室で告知
すべて水曜13時~)

【場所】

奈良県文化会館
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県立美術館西隣)

【料金】

11000円
(全5回・テキスト込み)

お申込み方法

ウーマンライフ
電話0742(30)4538(受付/9時〜17時、日祝休)
event@womanlife.co.jp

※メールでのお申し込みはお名前・ご住所・お電話番号・人数・講座名を明記のうえ送信ください

 

会場:

奈良県文化会館

《生きた歴史にふれる
古文書入門講座
くずし字を読もう》のお申込み方法

 お電話またはメールにて、ウーマンライフまでお申し込みください。当社より振込用紙をお送りします。1週間以内に郵便局からお振り込みください。講座参加当日、振り込み受領証を受付にご提示ください。お申し込み後の講座のキャンセルは、開講日の2週間前まで。以降お客様のご都合で受講されない場合はご返金できませんのでご了承ください。お伺いした個人情報は当社からのご案内以外には使用いたしません。予定は変更することがあります。