女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

林和清先生の「歌びと古今集」
~歌人ごとに読む歌と歴史のドラマ

 ウーマンライフでは、新講座「歌びと古今集」の春の新規受講生を募集します。
 万葉集最後の歌が詠まれた天平宝字3(759)年から古今集が成立した延喜5(905)年までの約150年間、和歌の世界はどのように変化したのでしょう。
 平城京から長岡京へ、そして平安京へと激動する時代を背景に、万葉集から古今集への日本文化の流れを解説。小野小町や在原の業平など、歌人たちのとっておきのおもしろいエピソードとともに、和歌の世界をお楽しみください。
 案内役は、多くの著作やテレビでも活躍中の歌人、林和清先生。分かりやすく臨場感あふれるお話が人気です。第1回は「万葉から古今へ」以降、「小野小町~絶世の美女の華麗なる人生」「僧正遍照~和歌の火を継いだ六歌仙」「在原業平~アンチ藤原氏の精神]「文屋康秀~六歌仙の果たした役割」と続きます。
 4月19日(金)10時~11時30分には、奈良県立文化会館で林和清先生の1日講座「この世から消えた万葉集」も開講。(受講料2100円)。まずは下記までお問い合わせを。

 

 

「歌びと古今集」カリキュラム
20194月~9月
第1回 4月8日(月) 
万葉から古今へ
第2回 5月13日(月)
小野小町
~絶世の美女の華麗なる人生
第3回 6月10日(月)
僧正遍照
~和歌の火を継いだ六歌仙
第4回 7月 8日(月)
在原業平
~アンチ藤原氏の精神
第5回 9月 9日(月)
文屋康秀
~六歌仙の果たした役割

【エリア】
奈良県
【講師】

林和清先生
(現代歌人集会理事長・現代歌人協会会員
歌集『匿名の森』をはじめ『日本の涙の名歌100選』(新潮文庫)ほか著書多数
NHK『百人一首歌人紀行』ほかに出演
近畿一円・東京・横浜のカルチャー教室で活躍中)

【開催】

2019年4月8日(月)
10時~11時30分
以降9月までの第2月曜
(8月は休講)の全5回

【場所】

奈良商工会議所会議室
(近鉄奈良駅より東へ徒歩約2分)

【料金】

11000円(全5回)

お申込み方法

ウーマンライフ
電話0742(30)4538(受付/9時〜17時、日祝休)
event@womanlife.co.jp

※メールでのお申し込みはお名前・ご住所・お電話番号・人数・講座名を明記のうえ送信ください

 

会場:

奈良商工会議所会議室

《林和清先生の「歌びと古今集」
~歌人ごとに読む歌と歴史のドラマ》のお申込み方法

 お電話またはメールにて、ウーマンライフまでお申し込みください。当社より振込用紙をお送りします。1週間以内に郵便局からお振り込みください。講座参加当日、振り込み受領証を受付にご提示ください。お申し込み後の講座のキャンセルは、開講日の2週間前まで。以降お客様のご都合で受講されない場合はご返金できませんのでご了承ください。お伺いした個人情報は当社からのご案内以外には使用いたしません。予定は変更することがあります。