女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

「講座」の新着イベント一覧

生きた歴史に学ぶ 古文書入門講座
くずし字を読もう

【エリア】
奈良県
【開催】

2021年2月10日・3月17日・4月14日・5月26日・6月16日(すべて水曜)
13時~15時

【場所】

奈良県文化会館
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県立美術館西隣)

【料金】

11000円
(全5回・テキスト込み)

 ウーマンライフでは「古文書入門講座」の春の新規受講生を募集します。
 江戸時代の文書は、くずし字で書かれているため一見難解に見えますが、変体仮名や文のパターンがわかれば意外に簡単に読めるようになります。生きた文書を通して、その当時の出来事や人々の暮らし、社会の仕組みや習慣、考え方や文化までが、いきいきとよみがえってきます。入門講座では、くずし字の読み方からはじめ、当時人気を博した道中案内記の版本や村証文などを読み進めます。
 上級クラスでは、幕末の柳生家書簡や「大...

林和清先生の『人間ドラマ・古代史7』

林和清先生

【エリア】
奈良県
【開催】

2020年11月20日(金)12時30分~14時
以降1月15日・2月19日・3月19日・4月16日(毎月第3金曜午後)の全5回

【場所】

奈良県文化会館会議室
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県庁西側)

【料金】

13000円(全5回)

 ウーマンライフでは、林和清先生の「人間ドラマ・古代史7」の秋の受講生を募集します。
 私たちの国は、どのようにはじまり作られていったのでしょうか。古代へのロマンは私たちの想像をかきたててやみません。日本書紀や古事記・万葉集など、いろいろな歴史書や遺跡や伝承などを探りながら、古代史を彩る様々な人物にスポットライを当てて、その人物が生きた時代や社会・世界情勢や人間関係などをドラマチックに検証する新しい講座です。
 シリーズ7は坂上田村麻呂・高市皇子・元正女帝・藤原広嗣...

新講座
林和清先生のテーマで味わう万葉集

林和清先生

【エリア】
奈良県
【開催】

2020年11月9日・12月14日・2021年1月11日・2月8日・3月8日
(すべて月曜)
10時~11時30分

【場所】

奈良県商工会議所会館
(近鉄奈良駅より東へ徒歩約3分)
または奈良県文化会館
(近鉄奈良駅より東へ徒歩約5分、奈良県庁西側)

【料金】

13000円(全5回

 ウーマンライフでは新講座「テーマで味わう万葉集」を開講、受講生を募集します。「万葉集」の約4500首を、テーマに沿って楽しむ新しい講座です。
 万葉貴族の究極のグルメは? 庶民の食生活は? 愛してやまない大好き酒の賛歌。凍える冬をどのように過ごしたのか? そして様々なドラマを紡ぎながら展開する恋の歌。情熱の恋歌、一日千秋の思いで来ぬ人を待つ歌、涙で袖を絞る別れの歌、おしゃれな恋の戯歌などなど。歌をテーマ別にみることで、万葉人の感性や社会・生活やユーモアまでが生き生きと浮かびあ...

谷先生の自然観察教室
春日原始林・けいはんな記念公園ほか

【エリア】
奈良県
【開催】

2020年10月20日(火)
10時~12時
以降11月17日・12月8日・2021年1月19日・2月16日
(すべて火曜※2回目以降は現地10時30分集合)

【場所】

奈良県文化会館会議室
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県庁西側)
午後から奈良公園で観察会

【料金】

12000円
(全5回分、保険料込み、入館料などは実費)

 ウーマンライフでは、講座“谷先生の自然観察教室”の秋の受講生を募集します。 
 私たちの周りには、多種多様な生物が生活しています。花や虫・鳥や樹木など、注意して観察すれば、様々な生物の不思議な世界が見えてきます。
 春日原始林や京都府精華町けいはんな記念公園の紅葉、橿原神宮深田池の水鳥の観察、橿原市昆虫館など、秋から冬にかけての身近な自然を観察しながら、山や里を満喫します。楽しい講義が人気で、テレビでもおなじみの谷幸三先生と、環境保全についても考えてみましょう。<...