女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

「講座」の新着イベント一覧

新講座
林和清先生のテーマで味わう万葉集

林和清先生

【エリア】
奈良県
【開催】

4月12日(月)10時~11時30分
※以降5月10日・6月14日・7月12日・8月9日
(いずれも第2月曜)
10時~11時30分開講

【場所】

Acty(アクティ)奈良
(近鉄奈良駅徒歩約2分
高天交差点北東角オガタビル6F)

【料金】

13000円(全5回)

 ウーマンライフでは新講座「テーマで味わう万葉集」を開講、春の受講生を募集します。「万葉集」の約4500首を、テーマに沿って楽しむ新しい講座です。
 ようやく春を迎え、躍るような喜び。庶民の生活は? 身近でユーモラスな動物たちも大活躍。夏を楽しみながら愛でる工夫は? そして万葉人の生死観は?
 様々な歌をテーマ別にみることで、万葉人の感性や社会・生活やユーモアまでが生き生きと浮かびあがってきます。1300年前の万葉人の心の発露を、美しい歌の響きとともに味わってみまし...

谷先生の自然観察教室
藤森神社・馬見丘陵公園・生駒山麓公園ほか

観察会風景

【エリア】
奈良県
【開催】

2021年3月23日(火)
10時~12時
午後は万葉植物園(閉園の場合は奈良公園の散策)
以降4月6日・5月11日・6月8日・7月20日(すべて火曜)
2回目以降は現地10時30分集合

【場所】

奈良県文化会館会議室
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県庁西側)

【料金】

12,000円
(全5回、保険料込み、入館料などは実費)

 ウーマンライフでは、講座「谷先生の自然観察教室」の春の受講生を募集します。  
 私たちのまわりには、花や虫・鳥や樹木など多種多様な生物が生息しています。ちょっと注意して観察すれば、さまざまな生物の驚異に満ちた世界が見えてきます。
 今期は、早春の万葉植物園・馬見丘陵公園のさくら・平城宮跡北磐之媛命陵のかきつばた・アジサイの名所伏見区の藤森神社・生駒山麓公園の水辺などを訪れます。春から夏、自然の息吹を胸いっぱいに感じながら、楽しい講義が人気の谷幸三先生と自然観察に...

林和清先生の『歌びと古今集』

林和清先生

【エリア】
奈良県
【開催】

2021年3月19日(金)10時~11時30分
以降7月までの第3金曜午前

【場所】

奈良県文化会館会議室
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県庁西側)

【料金】

13000円(全5回分)

 ウーマンライフでは春の新講座「林和清先生の『歌びと古今集』」を開講、受講生を募集します。
 万葉集最後の歌が詠まれた759(天平宝字3)年から古今集が成立した905(延喜5)年までの、約150年間、和歌の世界はどのように形作られていったのでしょうか。平城京から長岡京そして平安京へと激動する時代を背景に、万葉集から古今集への日本文化の流れを探る講座です。
 万葉歌の形を色濃く残す詠み人知らずの時代から、絶世の美女・小野小町の華麗なる生涯、アンチ藤原の精神に生きた天性...

街道を歩こう
伊勢表街道

【エリア】
奈良県
【開催】

2021年3月5日(金)
10時~12時
以降3月26日・4月9日・5月7日・6月4日
※おおむね現地10時30分集合

【場所】

奈良県文化会館
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県庁西側)

【料金】

13000円
(全5回、保険料込み)

 ウーマンライフでは、講座「街道を歩こう」春の受講生を募集します。

 江戸時代、人々が往来した伊勢街道。なかでも伊勢北街道は伊勢表街道とも、あお越えとも呼ばれ、大阪や奈良方面から伊勢を目指す参宮客のみならず、伊勢参りのあと大和へ入る観光客でおおいににぎわいました。

 伊勢北街道には、名張・新田・阿保・伊勢路など、今もひっそりと宿場の町並みが残り、往時をしのばせます。枝垂れ桜が咲き乱れる大野寺を起点に、青山高原の新緑が目にまぶしい伊勢路まで、春風を体いっぱいに感じ...

生きた歴史に学ぶ 古文書入門講座
くずし字を読もう

【エリア】
奈良県
【開催】

2021年2月10日・3月17日・4月14日・5月26日・6月16日(すべて水曜)
13時~15時

【場所】

奈良県文化会館
(近鉄奈良駅東へ徒歩約5分、奈良県立美術館西隣)

【料金】

11000円
(全5回・テキスト込み)

 ウーマンライフでは「古文書入門講座」の春の新規受講生を募集します。
 江戸時代の文書は、くずし字で書かれているため一見難解に見えますが、変体仮名や文のパターンがわかれば意外に簡単に読めるようになります。生きた文書を通して、その当時の出来事や人々の暮らし、社会の仕組みや習慣、考え方や文化までが、いきいきとよみがえってきます。入門講座では、くずし字の読み方からはじめ、当時人気を博した道中案内記の版本や村証文などを読み進めます。
 上級クラスでは、幕末の柳生家書簡や「大...