女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

「食事会」の新着イベント一覧

医食同源 優雅な美健ランチ会
ウェスティンホテル大阪 中国料理「故宮」

佛跳墻

【エリア】
大阪府
【開催】

2020年5月11日(月)・12日(火)・22日(金)
受付/11時30分~
食事/11時45分~

【場所】

「ウェスティンホテル大阪」
大阪駅より徒歩約7分
(無料シャトルバス運行)

【料金】

8000円

 大阪駅からシャトルバスで約5~10分。ウーマンライフでは、上質なおもてなしに定評があるウェスティンホテル大阪の中国料理「故宮」にてお食事会を開催します。
 口元に近づけた瞬間、白桃の甘い香りが鼻腔をくすぐる水だしの凍頂烏龍茶(とうちょううーろんちゃ)がバカラのグラスで優雅に運ばれてくると、いよいよ広東料理のコーススタートです。
 まずは、この凍頂烏龍茶に合う故宮特製オードブルの盛り合わせから。その後、アワビや高級乾物10種類を数日かけて戻し、器ごと6時間蒸しあげて...

世界遺産 法隆寺の門前
和空 美食の会

写真はイメージ

【エリア】
奈良県
【開催】

2020年5月27日(水)・28日(木)

①受付/11時15分~、食事/11時30分~、案内/12時45分~
②受付/12時15分~、食事/12時30分~、案内/13時45分~

【場所】

門前宿「和空 法隆寺」
(法隆寺駅より「法隆寺参道」行きバス約5分「法隆寺参道」下車
または王寺駅より「国道横田・シャープ前・法隆寺前」行きバス「法隆寺前」下車)

【料金】

4500円(お食事のみ)
プラス拝観料の1500円で法隆寺ご案内

 ウーマンライフ新聞社では、世界遺産「法隆寺」の南大門前に昨年オープンした門前宿「和空 法隆寺」にて、「世界遺産 法隆寺の門前 和空 美食の会」を開催します。
 当日は、日本料理界のトップともいうべき全日本調理師協会名誉会長・神田川俊郎氏が監修した、大和野菜や地場の食材をフルに活かした特別な門前懐石をご用意いたします。
 昔、門前宿は旅行客が参拝前に立ち寄り心身を整える場とされていました。お食事後はぜひ法隆寺へもお参りください。ご希望の方にはプラス拝観料(1500円...

神職の回廊内の案内と
世界遺産 春日大社でいただく
「愛敬祝儀膳」(ういきょうしゅうぎぜん)

【エリア】
奈良県
【開催】

2020年4月28日(火)・5月13日(水)
受付/11時
ご参拝・直会/11時10分~
13時30分ごろ解散予定
その後各自で国宝殿と萬葉植物園へ

※現地集合、現地解散

【場所】

春日大社内本社南門前
(JR・近鉄奈良駅より奈良交通バス春日大社本殿行き終点バス停)

【料金】

4600円
(拝観料・食事代込み)

 奈良に本社を構えるウーマンライフ新聞社では、春日大社のご協力のもと、ご参拝・直会(なおらい)を開催します。

 

 まずは、神職に本社回廊内をご案内していただきます。説明を聞かないと見落としてしまいそうな春日大社の見所や知らなかった神秘的なお話、明日誰かに話したくなるようなお話が聞け、古式ゆかしき奈良が満喫できます。

 

 その後、奈良県の文化財に指定された貴賓館で直会へ。円筒型を形どった「練飯」を中心に、御魚・御...

柿の葉ずし総本家平宗での柿の葉ずし手作り体験と
目の前で揚げられる“天ぷら”付き会席コース

【エリア】
奈良県
【開催】

2020年4月22日(水)・23日(木)・24日(金)
受付/11時
体験/11時15分~
その後お食事

※現地集合、現地解散

【場所】

平宗奈良店
(近鉄奈良駅より徒歩約10分)

【料金】

5950円

 ウーマンライフ新聞社では、文久元年創業・地元奈良でも愛される「柿の葉ずし総本家平宗」のこだわりの技と味が楽しめる「柿の葉ずし手作り体験と“天ぷら”付き会席コース」を開催します。
 まずは、柿の葉ずし作りを体験。店長の指導のもと、鮭と鯖・穴子・小鯛で計8個仕上げます。「お米は奈良盆地で作られたヒノヒカリ、お酢は宮内庁御用達にも選ばれた『マルカン酢』を使います。鮭や鯖など伝統の味付けには、職人の技を感じていただけますよ」と店長。こちらはお土産としてお持ち帰りいただきます。

奈良・宇陀のかくれ里
大願寺の薬草料理
食事に感激!!の声多数

薬草料理(イメージ)

【エリア】
奈良県
【開催】

2020年5月8日(金)・14日(木)
受付/11時45分~
食事/12時~
※現地集合、現地解散

【場所】

「大願寺」
奈良県宇陀市大宇陀拾生736
(近鉄大阪線榛原駅よりバス約20分
終点「大宇陀」バス停より徒歩約3分
榛原駅発大宇陀行バス発車時刻はお問い合わせください)

【料金】

3800円

 ウーマンライフ新聞社主催イベントの中でも20年以上続く人気のお食事会で、毎年「食事に感激した!」とのお声を多数いただくのが、大宇陀・大願寺の薬草料理です。
 境内や裏庭で自生する約20種類の薬草を使ったお料理は、工夫と技が冴えわたる逸品ぞろい。繊細さと真心こもった前菜にはじまり、どのお料理も真似できないおいしさ。中でも吉野本葛のお刺身は、鮮度が命なのですばやくお召し上がりください、とのこと。そのほか胡麻豆腐・飛龍頭のあんかけや薬草の天ぷらをはじめ、デザートまで盛りだくさんです...

神戸の迎賓館で味わうおもてなしフレンチランチ
「THE SORAKUEN(そうらくえん)」ワンドリンク付き!

【エリア】
兵庫県
【開催】

2020年4月3日(金)・6日(月)・27日(月)
受付/11時30分~
食事/11時45分~

【場所】

「THE SORAKUEN」
神戸市営地下鉄西神・山手線「県庁前駅」より徒歩約5分
またはJR・阪神本線「元町駅」より徒歩約10分

【料金】

6500円(入園料含む)

 ウーマンライフ新聞社では、名勝地「相楽園」にある、かつての“神戸の迎賓館”を継承したプライベートレストラン「THE SORAKUEN」にてお食事会を開催します。
 繊細なフレンチをベースに和の技法をプラスし、地元の旬の食材を取り入れたコースをご用意いたしました。前菜・温前菜・魚・肉料理に充実のデザート、さらにワンドリンクもついた今回限りの特別なメニューを、2006年に国の登録記念物・名勝地にも登録された6000坪の日本庭園「相楽園」を眺めながら、ゆっくりお楽しみください。