女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2022年1月14日

節分に食べたい料理レシピ集 豆・イワシ・スイーツ/恵方巻きの太らない食べ方

節分特集 節分に食べる食事は? レシピもご紹介!

年の数だけ食べたら、残りはアレンジ!
おいしく食べられる 豆 レシピ

 

豆まきや年の数だけそのまま食べるだけでなく、炒り大豆が簡単に手に入るこの時期にアレンジして楽しんでみてはいかがでしょう?

 

福豆(炒り大豆)を使ったレシピ

【昔の新年万歳!福茶】

(材料・一人分)
・炒り大豆(福豆) 3粒
・塩昆布or昆布の佃煮 適量
・種を取った梅干 1粒
・熱湯 180cc

 

(作り方)
1. 湯のみに材料を全部入れ、熱湯を注ぐだけ!カンタン!

→「福茶」とは、元旦に汲んだ若水を沸かして茶、もしくはそれを飲む習慣のことで、日本全国で見られます。節分に福茶を飲むことで、立春=新年を祝った昔の気分を味わってみましょう!
★熱湯の代わりに、番茶を淹れても美味しいです。

 

 

【鬼も喜ぶ大豆のカリカリ】

(材料)
・炒り大豆(福豆) 1カップ
・水 大さじ1
・みりん 小さじ1
・砂糖 大さじ2
・薄口しょうゆ 小さじ1
・七味唐辛子(大人)or胡麻(子ども) 適量

 

(作り方)
1. フライパンに水(大1)・みりん(小1)・砂糖(大2)を入れ、中火にする。

 

2. 泡がブクブク出てきたら弱火にして、トロッとするまで煮詰め、薄口しょうゆ(小1)も入れる。

 

3. 2がトロトロになれば、炒り大豆を入れてからめる。

 

4. 3を煮詰めて、乾かないうちに七味唐辛子か胡麻をまぶす。

 

5. 4をスプーンに1杯ずつ、クッキングペーパーにのせ乾かせて、完成。

 

★年の数だけ食べたあとには、おやつに、おつまみにいかが。

焼いても揚げてもおいしいイワシ
今年はちょっとオシャレなレシピに挑戦を!

 

イワシの塩焼きもいいですが、ちょっとオシャレに楽しんでみるのもいいのでは?

【厄除けオイルサーディン】

 

(材料)
・オイルサーディン 1缶
・玉ねぎのスライス 中玉ねぎ1/4分
・醤油 小さじ1
・黒胡椒 適量
・レモン汁 少々

 

(作り方)
1. オイルサーディンの缶詰のオイルを半分にする。

 

2. 繊維にそってスライスした玉ねぎを乗せた上に醤油(小1)を回しかけ、オーブントースターで6~7分。コンロなら金網を乗せて弱火でオイルがクツクツいうくらいまで直火焼き(いずれも火加減に注意してください)。

 

3. 火からおろして(火傷しないように気を付けて!)、仕上げに黒胡椒を挽いて、レモンをしぼって出来上がり。

 

★これなら手間いらず!ワインにも日本酒にも合いますよ~!

節分をスイーツで楽しもう! 簡単レシピ

 

節分というと日本の伝統的な行事ではありますが、せっかくのイベントですから、スイーツでも楽しんでみてはいかが?

【お先にバレンタイン福豆チョコ】

(材料)
・炒り大豆(福豆) 1カップ
・ドライフルーツの刻んだもの(レーズンやナッツ等お好みのもの) 大さじ3
・板チョコ(60gほど) 1枚

 

(作り方)
1. 板チョコを刻んでボールに入れ、湯せんか電子レンジ(500Wで1分ほど)で溶かす。

 

2. 1をしっかり混ぜて、豆とドライフルーツを入れて、またよく混ぜる。

 

3. 2をスプーンで一口ずつすくい、クッキングシートに乗せて乾かしたら完成。

 

★チョコを溶かして混ぜるだけですが、ドライフルーツがちょっとだけ大人味。子どもさん用なら、シリアルやマシュマロを代用してもOKです。

 

【スイートラッキーロール】

(材料・一人分)
・8枚切食パン(耳をカットしたもの) 1枚
・お好みのフルーツ(バナナ・イチゴ・缶詰の桃・ミカン・パインなど) 適量
・生クリーム(割合=生クリーム200cc+グラニュー糖大さじ1) 適量
・ブラックココア 適量

 

(作り方)
1. ラップを広げ、食パンを乗せる。

 

2. 食パンの2/3に薄く生クリームを塗る。

 

3. 食パンの手前1/3のあたりにフルーツを横一直線に乗せる(乗せすぎ注意)。

 

4. 巻き寿司の要領で、手前からラップごとクルクルと巻く。

 

5. 巻き終わったら、両端をねじって形を整え、冷蔵庫に1時間。

 

6. 5をお皿に乗せ、海苔に見立ててブラックココアを振りかけたら完成。

 

★そんなに大きくないので、丸かぶりできそうですが、冷やすと切りやすくなります。カンタン節分スイーツは、きっと子どもたちも大喜びですね!

 

恵方巻きで太らない4つのコツ

 

「恵方巻」と言っても、長さも太さも具もそれぞれです。一般的なものなら、ご飯お茶碗一杯分ぐらいの酢飯が巻かれていたとして、そこに砂糖を使った寿司酢があわせられ、しかもそれ一本では口もお腹も心も満たされません。かんぴょうやしいたけ、厚焼き玉子など、甘い味付けの具もあります。また、ガッツリ太目で長めの巻きずしだと、1本食べると一食分くらいのカロリーになる場合もあるそう! いつもと違う行事食なだけに、「適量」を把握しづらいかもしれません。そこで、恵方巻を楽しめるように、次のポイントを押さえておきましょう。

 

太りにくい恵方巻きの食べ方

 

1.海鮮巻を選ぶ。

かんぴょうや高野豆腐、しいたけ、穴子など甘い味付けの具や揚げ物、マヨネーズ類を使ったものではなく、海鮮系の具材を選びましょう。と言っても、脂がのったサーモンやトロ、ツナなどは高カロリーです。アジ・いわし・さば・さんまなどの青魚はEPA・DHAが豊富で、これらは優先的に燃焼されて体脂肪になりにくい油と言われています。

 

ただし、カロリーが高いので食べ過ぎは禁物です。また、赤身のまぐろや高たんぱくで低カロリーの貝類、タウリン豊富なイカ・タコ・エビもおススメです。

 

2.汁ものやおかずと一緒に。

お味噌汁などを付けると満腹感が得られ、恵方巻を食べる量を減らせます。野菜たっぷりの具沢山味噌汁もおススメ。おかず代わりになり、栄養バランスも整います。おかずを用意することで、お寿司だけでお腹を満たす必要がなくなり糖質を抑えやすくなります。

 

3.食べる順番に気を付ける。

本来なら、恵方巻を丸かぶり!と行きたいところですが、ダイエットを考えるなら、野菜のおかずから。イワシを食べて、汁ものを食べて、恵方巻の流れが安心かも。

 

4.すし飯は少な目&冷えてから。

自宅でお寿司を作る場合は、すし飯を少なめに巻き、ヘルシーな具を多めに巻いてボリュームを出しましょう。慌てて作ってご飯が温かい、なんてことのないように。ご飯は冷えていた方が太りにくいと言われています。また、ご飯を白米ではなく玄米や雑穀米にするのもいいでしょう。

 

 

「恵方を向く」のはもちろん、これらのちょっとした心がけで、おいしく安心して恵方巻きにかぶりついてくださいね。

あなたにオススメ