女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

シネマ365日

2011年9月13日

ザ・ロック(1996年) The Rock (1996)

監督:ジェリー・ブラッカイマー/Director: Jerry Bruckheimer
出演 ショーン・コネリー、ニコラス・ケイジ、エド・ハリス/Starring: Sean Connery‚ Nicholas Cage‚ Ed Harris

貫禄と風格のショーン・コネリー

 しぶい俳優はたくさんいるが、若いときよりずっと素敵で、古武士のような風格を持つ、それでいて乾いた男の色気をかもす、となるとまずショーン・コネリーだと常々思っていた。「ドクター・ノオ」でブレイクしたのが32歳。そのときより66歳で撮ったこの「ザ・ロック」のほうがずっと魅力的だ。どこかに野生を残し、かつ知性的なコネリーにはぴったりだった、と勝手に喜んでいる▼内容はエキサイティングだ。かつて連邦刑務所があったアルカトラズ島。侵入も脱獄もできないところから別名「ザ・ロック」。今は観光名所になっている。海兵隊のハメル准将(エド・ハリス)率いるテロ集団が占拠し観光客を人質にとった。兵器庫から奪った最新化学兵器を装備し、政府に1億ドルを要求した。タイムリミットは40時間。化学兵器専門家のグッドスピード(ニコラス・ケイジ)と、知られざる史上ただ一人、アルカトラズからの脱出者にして現在服役中のメイソン(S/コネリー)。この二人に極秘指令がくだる。メイソンは元イギリス情報局秘密情報部員。かつてCIAに裏切られ、高齢の今も脱出の機会を狙っている▼監督のJ・ブラッカイマーの最初の大ヒットは「フラッシュダンス」(1983)。以後「ビバリーヒルズ・コップ」「トップガン」とヒットを連発し、「パイレーツ・オブ・カビリアン」シリーズ、「ナショナルトレジャー」シリーズなど、ハリウッドのヒットメーカーとなった。スピード感あふれるアクション、カーチェイスに爆破シーンは過剰。映画は最高の娯楽だというのが彼の信条で、作風は一言でいうと「痛快かつ刺激的」▼派手なだけで中身がないという批判もあるが、彼は気にしない(ように見える)。ファンが喜ぶ映画をつくることこそ、ブラッカイマーの真骨頂なのだ。だからこの映画も面白い。130分ひとつもタルミがない。全編引き締まった筋肉で構成され、しかも叙情的だ。コネリーは貫禄と風格で、彼がシーンに登場するとなぜか安心する。その安心感を言葉にすると、この映画は映画として間違いがないにちがいないという、自分でもよくわからない安心感なのだけど、そんな感じを与えることのできるコネリーという俳優がとても好きだ。エド・ハリスが悲劇の准将役でビシッと脇をしめている。

The presence and style of Sean Connery

There are many smouldery actors; far more wonderful than when they were younger‚ possessing something like the style of an old-time samurai‚ and like that they exude sexiness- and if that’s so then I was openly thinking of Sean Connery. He brokethrough at 32 years old in Doctor No. Compared to that time‚ he is so much more attractive at 66 years old in The Rock. There is something wild left in him‚ and the intelligent Connery is most fitting of the role (I was happy thinking to myself).
The content is exciting. Alcatraz formally had a federal prison. It is also called "The Rock" because it is inescapable and impenetrable. It is now a famous tourist destination. A terrorist organisation run by Marines Brigadier General Hummel (Ed Harris) occupies Alcatraz‚ taking tourists hostage. Armed with the latest chemical weapon that they stole from an arms depot‚ the demand $100‚000‚000 from the United States government. The time limit is 40 hours. Chemical weapons expert Goodspeed (Nicholas Cage) and the only man known to have ever escaped Alcatraz‚ Mason (Sean Connery) who is currently serving a jail sentence. These two receive top secret orders. Mason was formerly an M16 agent. Betrayed by the CIA‚ even in his old age he is aiming for his chance of escape.
Director Jerry Bruckheimer’s first big hit was Flashdance (1983). He followed with consecutive hits; Beverley Hills Cop and Top Gun‚ the Pirates of the Caribbean series‚ the National Treasure series‚ and more‚ becoming Hollywood’s "hit maker". Fast-paced action‚ and car chases loaded with scenes of explosions. His belief is that movies are the best form of entertainment‚ and his style in a word is "very thrilling and stimulating".
His work is criticised as being all showiness and having no content‚ but he doesn’t care (or seem to). It is in making movies that please fans that he shows his true ability. In the 130 minutes there is nothing dull. It is entirely composed of firm muscle‚ and also lyrical. Connery has presence and style; when he appears in a scene for some reason you feel at ease. That secure feeling‚ if expressed in words is that this movie‚ as a movie it cannot have anything wrong with it‚ although I don’t understand this sense of security myself‚ I really like the actor Sean Connery who gives me that kind of feeling. Ed Harris as the tragic Brigadier General firmly ties up the rest.

あなたにオススメ