女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

あの日の子育て日記 こままごと

2021年7月10日

あの日の子育て日記 こままごと Vol.184
甥、結婚①

愛するわが子の成長の記録をしっかり残したい…
そんな思いが生んだ、「子育てDiary gift ~20+α年分の親心~」

「子育てDiary gift ~20+α年分の親心~」

 

  ウーマンライフ新聞社の女性スタッフの間から、「ウチの子の成長、もっとちゃんと記録しておけばよかった」「写真もデータのままでパソコンやスマホの中に放置」そんな後悔の声があがりました。その一方で、「お母さんが整理してくれたアルバムを見て、大切に育ててくれたんだな、と嬉しくなる」という子ども目線の意見もありました。そんな親と子の想いから生まれたのが、「子育てDiary gift ~20+α年分の親心~」です。

 

 

 当時から「子育てDiary gift ~20+α年分の親心~」があればもっと楽に書けたはず…と思いつつ、思い出の数々を「あの日の子育て日記 こままごと」として綴ることにしました。妊娠した瞬間から「子」と「ママ」の出来「ごと」にあふれたものになるーそれが、「こままごと」と名付けた理由です。その中に、「おままごと」遊びをした時に味わったような楽しさやあったかさも描けたらいいな、との想いもありました。これから子育てする方も、すっかり子育てを卒業した方も、一緒に成長を見守っていただければ幸いです。

 

 

あの日の子育て日記 こままごと 
Vol.184 甥、結婚①

怒り心頭ショッピング

 

 甥が結婚することになりました。我々一家も結婚式に招待されており、息子は入学式よりも前に中学校の制服を着ての出席となりました。娘もこの春から高校生だったので真新しい制服があったのですが、年頃の女の子ということで洋服で参加することに。父がそのための洋服を買ってくれるというので、娘にとっては初めてともいえるスーツを一緒に選びに行きました。

 

 ところが、何店も回ってやっと探した「お気に入りのスーツ」だったのに、家に持ち帰ってゆっくり見ると欠陥が! それも、明らかに「隠している」細工がしてあったのです。汚れだかシミだかの上から、布地と同系の色を塗ってごまかしてある、という。汚れていたり、ほつけていたり、というのならまだしも、明らかに欠陥に気づいているわけで、それをごまかして売られたことに腹が立って! 買う前に気づけなかったことが残念で仕方ありません。

 

 お祝いに着るためのものだし、娘もせっかく気に入っていたし、父もせっかく一緒に買い物に付き合って買ってくれたのに。しかも、すぐ近所の店というわけではなかったので、不良品で返品したい旨を電話したところ、その対応がまたひどくて! これまでの人生、こんなに買い物で腹立たしかったことはなかったと思います。

 

 なんとか不良品を返品し、違う店でツーピースを探して購入。結婚式には間に合いはしましたが。ふん、こっちのツーピースの方がかわいいわっ!

 

子から親へのメッセージ

 

「お母さんへ

せっかく気に入って買ってもらったのに残念だったけど、買い替えたツーピースも気に入ってたよ。ただ、その時はおじいちゃんが一緒じゃなかったのが残念。やっぱり『おじいちゃんと一緒に選んで買ってもらった』という部分もうれしかったから

娘より」

あなたも、子育ての記録を残しませんか?
「子育てDiary gift ~20+α年分の親心~」

 

妊娠が分かった時、ママとパパはこう思ったんだよ。

あなたがお腹の中にいた時、こんなことがあったんだよ。

あなたが生まれた時、これほど多くの人が祝福してくれたんだよ。

あなたはこうして成長したんだよ。

かけがえのない一瞬、その時抱いた心情を写真とコメントで手軽に残せるのが、「子育てDiary gift ~20+α年分の親心~」です。

 

母子手帳に挟んだままになりがちなエコー写真を貼るスペースもあり、妊娠期間の数カ月と誕生後、成人までの20年間をまとめられる、「子育て日記」と「アルバム」の要素を兼ね備えた一冊です。

 

詳しくは専用ページをご覧ください

あなたにオススメ